みずがめ座


【第三十一夜】★みずがめ座

こんにちは。家庭教師のファミリーの認定プロ教師伊井です。
1月20日~2月18日生まれのヒトはみずがめ座です。今回は、みずがめ座のお話をしましょう。

みずがめ座には明るい星がありませんが、お隣の『みなみのうお座』には1等星のフォーマルハウトがあります。実はこの星、2つの星座のちょうど境目にあるのですが……まあ、大事な1等星を譲ってくれるはずがありませんよね。笑

みずがめ座は、神話に登場する絶世の美少年ガニメデの星座とされています。

さて、神々の王 ゼウスには美しい娘がいました。神さまの宴会では、ゼウスの娘が給仕(お酒を注いだり、料理を運んだり)をしていました。自分の娘の美しさを他の神さまに自慢するつもりだったのかもしれません。
ところがその娘は結婚するとゼウスの下から離れていてしまいました。寂しくなったゼウスは考えます。『娘は、結婚して出ていっちゃうからダメだ!寂しすぎる!……そうだ!だったら男に給仕させれば良いじゃん!』ということで、次の給仕に選ばれたのがガニメデだったのです。……ツッコミどころしかありませんが。笑
人間の世界からスカウトされたガニメデは、永遠の若さと不死が与えられ、星座にもなった……というお話です。

さて、みずがめ座のみなさんは、これからの1か月間で誕生日ですね!
おめでとうございまーす!