各種試験対策

英検®︎・漢検・数検対策だけで
なく、
社会人のスキルアップまで
サポート

進学・就職に有利な資格取得

英検®︎(実用英語技能検定)、漢検(日本漢字能力検定)、数検(実用数学技能検定)は小中学校でも取得を推奨されており、一定以上の級を取得していることで、入試の際の優遇制度を設けている学校もあります。また、2020年度からセンター試験に代わり導入される「大学入学共通テスト」では、英語の4技能(読む・聞く・話す・書く)の評価基準として、英検®︎、TOEIC®︎、TOEFL®︎などの民間の資格・検定試験が用いられるなど、資格試験の需要はますます高まっています。ファミリーでは、各種検定合格・資格取得への対策指導に対応しています。

学生・社会人のスキルアップに

学生以外の方でも「看護学校に入学したい」「就活・転職でSPIを受けなければならない」「英語を学びたい」など、様々なご要望にお応えしています。
ご希望の日時でご自宅・ご指定の場所までお伺いしますので、働きながら学びたい社会人の方でも、一人ひとりのご予定に合わせて、無理のない対策が行えます。

指導実績のある資格・検定対策例

  • 英検®︎
  • 漢検
  • 数検
  • 日商簿記
  • 全商簿記
  • TOEIC®︎
  • TOEFL®︎
  • SPI総合検査
  • 秘書検定
  • 看護受験対策
  • 公務員試験対策
  • 高卒認定試験

この他にも指導できる場合がございますので、詳しくはお問合せください。

各種試験対策の指導事例

Mさん(当時27歳)
5月ご入会

ご状況

看護受験に向けて、自信がない数学を中心に対策したかったMさん。看護受験専門の予備校に通うことを検討していましたが、地理的に通うのが大変だったため、予備校には8月の夏期講習だけ受講することに。他社の家庭教師に「1日5時間勉強しないと無理」と言われ、ファミリーを選択されました。

ファミリーでの対応

8月の予備校夏期講習前にテキストを1冊解き切り、以降はわからないところだけ、学習を進めるプランを提案。5月~7月は80分の授業を週2回行い、8月以降は50分の授業を週1回行いました。基本的には1週間で1つの単元を終わらせ、難しい単元である2次関数と三角比は時間をかけて授業を進行。一人でも学習を進められるよう、授業では一人で学習した際にひっかかりそうなポイントの解説に重点をおきました。そうして、志望していた看護学校に無事合格。現在はオペ室の看護師を目指して努力しているそうです。

Mさんからのコメント

限られた時間でも、やり方次第で効率よく勉強できるんだ!と思いました。宿題も細かく出してくれたので、ここをやれば大丈夫、という安心感がありました。予備校の夏期講習にも通いましたが、受験情報の面では参考になったものの、正直学力がついたかというと微妙だったので、効率よく学力を付けるなら、先生に1対1で教わるのがいいと思いました。

Yさん(当時18歳)
6月ご入会

ご状況

商業高校に通っていたYさんは、簿記がとにかく苦手。塾や家庭教師では5教科しか対応していない所が多い中、ファミリーを見つけてご入会。福祉の勉強をするため、短期大学への進学を希望しており、簿記以外にも、大学受験に向けた5教科の対策を希望されていました。

ファミリーでの対応

簿記の苦手意識が強かったため、Yさんができそうなところから進めることに。できることを少しずつ増やし、苦手意識を和らげていきました。始めのうちは「これとこれどっちをやりたい?」と授業内容に選択肢を持たせていましたが、次第にYさんの方から「ここをやってからこの問題に取り組みたい!」と自分の中で優先順位をつけて学習を進められるように。そうして無事日商簿記2級を取得し、志望していた短期大学に合格。今は福祉の勉強に取り組んでいます。

Yさんからのコメント

問題の解き方は塾でも教われるけど、普段の勉強のやり方から教わることができて良かったです。本当に簿記が苦手で困っていたので、1対1で教われたのはとても助かりました。人見知りする方なのですが、先生とはすぐに打ち解け、勉強以外のこともたくさん相談に乗ってもらいました。高校では検定・試験が多く、さらにテストが重なることもあって、すごく大変な時期もあったのですが、先生がいたことが気持ちの面でとても支えになりました。

お電話でのお問合せ

フリーダイヤル

0120-764-333

10:00〜21:00
(日祝休み)