先輩たちの成功体験談

勉強を通して、最後までやりきる力が身についた!

高校生

かずきくん(当時高校3年生)

Q1

ファミリーを始めたきっかけは?

小学生のころは算数が苦手で、テストの点数も良くなかったのでどうにかしたいと思っていました。塾も考えましたが、1対1の方がじっくり教えてもらえるので自分に向いていると思い、家庭教師にお願いすることにしました。

Q2

授業を受けてからの変化は?

今までの勉強はやらされている感じがしていたけど、先生に教えてもらうようになって少しずつ理解できるようになってきてから、自分から進んで学習するスタイルに変わっていけたと思います。
負けず嫌いなので、今はミスをしないで問題を解くことが新たな目標になっています。
集中力が切れたときは、休憩を取って雑談でリラックスできたことも良かったです。休憩を挟んでもう一度スイッチを入れ直したことで、メリハリをつけて最後までやりきる力が身につき、何事にも全力で取り組めるようになりました。

Q3

これからの目標は?

目指している第一志望の大学に合格することが一番の目標です!
勉強でもなんでも負けず嫌いなので、そこを活かして自分が成長できる仕事をしたいと思っています。

担当教師からのコメント

私が担当した頃は英語嫌いが顕著で、必要だとわかってはいるものの積極的に勉強したくないという様子でしたが、教わったところは確実に解けると実感したことで少しずつ自信を持てるようになったようです。今ではクラスで「英語のことはかずきに聞け」と頼りにされているそうです!
実力がついてくると、目標点との差を埋めるためにどうするべきか、かずき君自身で真剣に考えるようになってくれたりと、勉強を通じて、ものの考え方がいい方向に変わってきたことを嬉しく思います。
充実した大学生活を送れるように頑張りましょう!

保護者さまからのコメント

勉強に対して少しでも自信を持たせてあげたくて始めましたが、マンツーマンが合っていたようで、わからないことはとことん聞く姿勢を身につけてくれました。
中学受験からこれまでの指導を通じて、コツコツ努力する姿勢や最後まで諦めないでやり通す精神力も備わったように思います。親に言われる前に自分で判断して行動できるようになったのも嬉しい変化です。
心の優しい子なので、困っている人の手助けをしてあげられる子になっていってもらいたいですね。これからも、何事も最後まで諦めずにやりきる姿勢を忘れずに、頑張ってほしいと思います。

夢があるから頑張れた。補欠合格からの大逆転劇!

部活に打ち込んだ3年間。引退後から効率の良い勉強で志望校に合格!

お電話でのお問合せ

フリーダイヤル

0120-764-333

10:00〜21:00
(日祝休み)