先輩たちの成功体験談

理科70点UP!自分から勉強する姿に家族もビックリ!

中学生

しんのすけくん(当時中学2年生)

Q1

ファミリーを始めたきっかけは?

もともと勉強が好きじゃなくて、テストの点数も悪かったけど、どうせやってもわからないし、「勉強ができなくてもいい」と思って学校の宿題も取り組んでいなかったりしました。
でも母親が心配して学習対策を探していたところ、姉や友達がファミリーをやっていて、良い先生がいるということで紹介してもらったのがきっかけです。

Q2

授業を受けてからの変化は?

前までは勉強がわからなすぎて手が付けられなかったけど、先生が基礎から一つ一つ丁寧に教えてくれたおかげで少しずつ理解できるようになりました。少しずつ、自分でも頑張ろうと思えて自分でわかる問題は先生の授業以外でも何度も繰り返し練習するようになって、ファミリーを始める前は16点だった理科が86点に、50点だった数学が70点になりました!

Q3

これからの目標は?

全教科で点数アップできるように頑張って勉強して、野球とも両立させたいです!
将来はプロ野球選手になって、大好きな野球をずっと続けたいと思います!

担当教師からのコメント

入会したころは、とにかく勉強が好きじゃないといった様子でしたが、なぜ勉強が嫌なの?と話を聞いていくと、「わかりにくくて理解できないから」という所で抵抗感ができていると感じたため、まずはとにかく「わかりやすい!楽しい!」と思える授業、取り組みやすい教科から始めたり、しんのすけ君が好きな野球と授業内容を絡めるなど工夫して、「勉強は難しい」という先入観を取り除くように心がけました。
宿題も、「ちょっと頑張れば終わる量」を意識して設定し、達成感を味わってもらえるようにしています。
点数という目に見える結果だけでなく、自分から勉強に取り組んだり、ノートを丁寧に書くなど良い変化も見られているので、これからも引き続き一緒に頑張っていきましょう!

保護者さまからのコメント

はじめのうちは成績も伸びず心配していましたが、家族の会話で息子から勉強を話題に持ち出すことが増えるようになり、勉強に対する苦手意識は早い段階で和らいでいたのかなと思います。
ある時、息子が「先生ヤバイ」と言うので、「何がヤバイの?」と聞くと、「頭いいし、授業がわかりやすい」と、わかりやすく教えてくれる先生を尊敬しているようでした。
理科で86点を取った時は、初めて自分の机で勉強する姿に家族みんな驚いていました。同じファミリーで教わる友人に負けたくない!という競争心が出てきたことも結果に繋がった理由の一つだと思います。
努力が結果につながると感じられたようなので、この気持ちを持ってこれからも勉強、学校、野球など、様々な面で頑張ってほしいと思っています。

なんでも相談できる、優しい先生に出会えてよかった!

予定に合わせて授業日や宿題の量を調整してくれた!

お電話でのお問合せ

フリーダイヤル

0120-764-333

10:00〜21:00
(日祝休み)