先輩たちの成功体験談

入試までの半年間で猛勉強。E判定からの大逆転合格!

高校生

ともなさん(当時高校3年生)

Q1

ファミリーを始めたきっかけは?

元々英語が苦手で勉強のやり方がわからず、高校の英語の授業もただ受けているだけで全然頭に入っていない状態でした。
帰る時間が遅くなる塾は親が反対だったし、家庭教師は中学に一度受けたことがあり、マンツーマンで一から英語の勉強の仕方を教えてもらいたいと希望と、家に来てくれるので親も安心ということもあってファミリーに入会しました。

Q2

授業を受けてからの変化は?

前は一つ一つの文法すらあやふやだったので、長文は見ただけで断念していたけど、一つずつ例文を作るなどして丁寧に文法を理解していくのと単語をたくさん覚えることで、長文を読めるようになっていきました。
家庭教師を始める前より英語が好きになり、その結果、模試では英語の点数が驚くほど伸びました!
家庭教師を始めたことで気持ち的にも受験モードに切り替わって、学校の昼休みや10分休みさえも勉強に取り組むようになったし、家でもひたすら集中して勉強するようになりました。

Q3

これからの目標は?

希望の大学に入れたことがゴールではなく、ここからがスタートなので、大学でも勉強を怠らずに4年間しっかりと経済について学びたいです。
将来は銀行員になりたいと思っているので、勉強だけではなく、人としても日々精進していきたいと思っています。

担当教師からのコメント

入試まで約半年という時期からの入会で、はじめは人見知りしている様子がありましたが、入会時の学力とかなり差があった志望校合格への強い気持ちを持っており、宿題もしっかりやってくれていました。
模試の結果があまり良くなかった時は、「模試はあくまでも模試、本番はその大学独自の入試だから、あまり気にせず一つ一つをきちんと身につけていこう」と声をかけ、自信を失わないような対応を心がけていました。同時に、英語の文法を一つずつ確認していき基礎力をしっかりとつけられるようにしていたところ、11月末にはだいぶ文法力が身についてきているなと感じました。
過去問を使用しての長文対策がメインになってからは、授業以外でのともなさんの努力の成果が表れ、理解がスムーズになっていったと思います。
E判定からの合格は、ともなさんの猛烈な努力の結晶です!本当におめでとうございます!

保護者さまからのコメント

息子(ともなさんの兄)がファミリーで高校受験、公務員試験を突破したことで、本人の自信や夢を叶えようとしている姿に感銘を受けたこと、防犯上娘を夜に外出させたくない思いが重なり、ファミリーにお願いすることにしました。
以前は自信のなさが言葉や態度に出ていましたが、先生が親切丁寧にわかりやすく教えてくださったことが本人の自信につながりました。特に、勉強の内容を壁一面に貼る動作は本人の勉強のやる気や進みに拍車がかかったように思いました。
ランクを下げて推薦という話もありましたが、高校も推薦入学で、楽な方に流れていく傾向があったため、悩みに悩みましたが一般入試で行く、という大きな決断をして、合格を勝ち取れたことでより一層成長を感じることができたと思います。また、受験の際はたくさんのノウハウを教えていただき、ファミリーさんにお願いして良かったと感じます。
受験を通して学び、経験したことをこれからの人生に役立てていけるように、自分はどうしたいか、そのためにはどう努力していったらいいかを、感情に流されて決断を怠らず、頑張って欲しいと願います。

夢があるから頑張れた。補欠合格からの大逆転劇!

お電話でのお問合せ

フリーダイヤル

0120-764-333

10:00〜21:00
(日祝休み)