オンライン家庭教師のメリットってどんなところ?

家庭教師のこと

2019.10.02

河合 啓介

こんにちは!家庭教師のファミリー認定プロ教師の河合です。

 

今回は、新しい家庭教師サービスの形態「オンライン家庭教師」についてお伝えします。

 

オンライン家庭教師とは、インターネットを経由し、パソコンやスマートフォンを使ったビデオ通話で授業を行うという家庭教師サービスです。

従来のサービス形態である家庭教師や塾、通信教育などにはない、新しい特徴を備えています。

 

オンライン家庭教師の特徴やメリット・デメリット、どのようなタイプのお子さまに向いているサービスであるかなどをお伝えしますので、ご参考にしてくださいね。

 

 

 

 

オンライン家庭教師の特徴とは

まずは、オンライン家庭教師とはどんなサービスなのか具体的に説明します。

 

 

オンライン家庭教師の特徴

オンライン家庭教師の最大の特徴といえば、言わずもがな、一対一の授業でありながら先生が家に来ないということです。

 

ご存じのように一般的な家庭教師は先生が自宅に来て、直接お子さまと対面で授業が行われます。

それに対してオンライン家庭教師は、スカイプなどの無料通話ソフト・専用アプリなどを使って、ビデオ通話で授業が行われます。

先生とのやりとりの際にスマートフォンを使用する場合は、新たに周辺機器を購入することはほとんどありません。

パソコンを使用する場合は、Webカメラやイヤホン・ヘッドフォンとマイクなどを準備する必要がありますが、これらの周辺機器は電気屋さんですぐに手に入る程度のものですし、無料で貸し出してくれる場合もあるようです。

 

通信環境の設定は、苦手な方でもご自身で設定できるよう配慮されていますから心配いりません。

 

先生は基本的にオンライン家庭教師が運営する校舎で授業を行い、映像や音声など通信のクオリティーを一定以上に保てるよう環境を整えています。

 

講師を変更したい、進路についての悩みなどの相談は、一般的な塾や家庭教師の会社と同様に窓口を設置してくれているところが多く、細やかなサポートを受けることができます。

 

 

ご家庭のネット環境などによっては受講自体が難しい可能性も

オンライン家庭教師のサービスを受けるためには、インターネット環境、パソコンやスマートフォン、その他周辺機器が必須となります。

 

まずはパソコンまたはスマートフォン・タブレットをお持ちかどうか。

その上で、インターネットに接続できるか、受講可能な回線スピードがあるか、パソコンやスマートフォン・タブレットの性能は十分かなど、チェックするべきポイントはいくつかあります。

 

ご自宅の環境で受講可能かどうかは、事前にお問い合わせいただくことをオススメします。

 

 

 

 

オンライン家庭教師のメリットは利便性

オンライン家庭教師の最大のメリットは利便性です。

通塾や送り迎え、先生にとっては出勤の手間が省けることで、従来は難しかったサービスが可能になります。

具体的なポイントを2つ挙げてみました。

 

 

1.家庭教師の派遣可能エリア以外でも授業を受けられる

通える範囲に塾がない、家庭教師が周りにいない、という環境にお住まいの方でも、オンライン家庭教師なら何ら問題ありません。

全国どこにお住まいでも、さらには海外にお住まいの場合でも、同等のサービスを受けることができます。

 

また、従来の家庭教師は自宅に来てもらうため、先生と予定をすり合わせるのが結構大変だったりするものです。

オンライン家庭教師の場合は先生との予定を合わせやすく、比較的自由に曜日や時間帯を設定することができます。

部活や他の習いごとなど、タイトなスケジュールをこなしているお子さまにとっては大変助かるシステムではないでしょうか。

 

さらに、インターネット環境と機材さえそろっていればどこでも授業が受けられますので、外出先でもリズムを乱さず、自宅と同じように勉強できるところもメリットですね。

 

 

2.先生の選択肢が広がり、自分に合った先生に出会いやすい

先生側に移動の必要がないので、場所、時間の制約を受けにくく、より多くの先生の中から自分に合った先生に出会える可能性が格段に高まります。

近所にその先生がいる必要がありません。英語を学ぶときには海外にいる先生に教えてもらうこともできます。

また、指名してもなかなか担当してもらえない人気や実力のある先生の授業でも、受けられる可能性がグンとアップします。

 

 

 

 

オンライン家庭教師は「自分でやる気を管理できる子」に向いている

ノートパソコンに映るスーツの女性

オンライン家庭教師にも、考えられるデメリットはあります。主なデメリットを2つ挙げてみましょう。

 

 

1.緊張感が薄れやすい

オンライン家庭教師の場合は、従来の家庭教師や塾のように先生が目の前にいません。ひとり画面に向かって授業を受けることになります。

もちろんオンライン家庭教師の先生も、お子さまの集中力が切れているようなときは声を掛けますが、どうしてもお子さまの自己管理能力に頼る部分があり、対面に比べると抑止効果は薄れてしまいます。

 

 

2.先生がお子さまの詳細な状態を把握しづらい

画面越しとはいえリアルタイムでコミュニケーションが取れるので、お子さまの様子はかなりキャッチすることができます。

ただ、微妙な反応の違いや表情、声の調子などは、やはり対面に比べると掴みにくくなります。

そのため、きちんと理解しているのか、不安に感じている内容はないのか、とお互い対面以上に意識することを求められます。

 

このことから、オンライン家庭教師に向いているお子さまのタイプは「自分でやる気を管理できる子」と言えます。

オンライン家庭教師を活用するために、まず前提となるのはお子さま自身が「勉強ができるようになりたい」と思っていることです。

勉強に対するモチベーションを上げる、やる気を出させるところからスタートするお子さまには、従来の直接対面で指導する家庭教師の方がいいかもしれません。

 

部活や習い事などと両立したい、有名大学の先生や自分に相性がピッタリの先生を探して教わりたいなど、自ら積極的に学習に取り組む姿勢があるお子さまには、オンライン家庭教師も1つの選択肢としてオススメです!

 

 

 

 

学習に前向きなお子さまにはオンライン家庭教師も選択肢のひとつに!

オンライン家庭教師には以下のようなポイントがあります。

 

・インターネットのビデオ通話を使って授業が行われる。

 

・最大のメリットは利便性。いつでもどこでも授業が受けられる。

 

・時間の融通や、自分に合う先生に出会う確率が高まるなど、対面では叶えにくい要望が通りやすい。

 

・勉強に対する意欲を持っているお子さまにピッタリ。

 

 

オンライン家庭教師は、時代のニーズに合ったサービスです。上手に活用できれば効果を期待することができるでしょう。

ただし、向き不向きはあるかもしれません。ご検討される場合は十分に説明を受け、体験授業などで試してみることをオススメします!

 

 

著者河合 啓介

ルックスと指導力を兼ね備え、社内での信頼も厚い人気教師。生徒はその爽やかな笑顔が見たくてついつい頑張りたくなってしまうとか…?きめ細かく丁寧な指導で保護者からの信頼も厚い。進路相談もおまかせあれ!

子どもの「生きる力を育てる」ことが重視される理由

子どもの「生きる力を育てる」ことが重視される理由

学力テストABCを十分に役立てる勉強法とは

学力テストABCを十分に役立てる勉強法とは

お電話でのお問合せ

フリーダイヤル

0120-764-333

10:00〜21:00
(日祝休み)

>
メルマガ登録キャンペーン メルマガ登録キャンペーン