家庭教師は「学生」と「社会人」でどう違うの?

家庭教師のこと

2019.07.17

舟川 圭祐

こんにちは! 家庭教師のファミリー認定プロ教師の舟川です。

 

家庭教師にはアルバイトの「学生の家庭教師」と専業としている「社会人の家庭教師」がいます。

どちらを選ぶのがいいか、それぞれどのような違いがあるのか、詳しくは分かりにくいものですよね。

 

今回は「学生の家庭教師」と「社会人の家庭教師」の違い、お子さまにはどちらがいいのかを考えるポイントについてお伝えしていきます。

 

 

 

 

家庭教師の学生教師と社会人教師の主な違い

まずは、学生教師と社会人教師、それぞれの特徴を挙げてみましょう。

 

 

学生教師の特徴

学生教師の特徴としては、年齢が近く、身近な目標になってくれるというところです。

ノリが合う、ホットな受験情報が聞けるなどの点もいいところなのですが、いい意味でフレンドリーに接することができると、説明が頭に入りやすくなることがあります。

 

例えば、同じことを先生から教わるよりも友だちから教わるほうが、なぜかすんなりと理解できることがありますよね。

年齢が近いことで身構えずに心をオープンにできるからなのかもしれません。

 

 

社会人教師の特徴

家庭教師を本業としている社会人教師の特徴は、何と言っても「指導経験の豊富さ」です。

たくさんの受講生と出会うことで、お子さま一人ひとりに合わせた授業が展開できる可能性が高まります。

 

また、受験情報や教材研究にさける時間も十分にありますので、より精度の高い授業が期待できます。

さらに教師の年齢などにもよりますが、同年代のお子さまを育てた経験があったり他職の経験があったりなど、人生経験が豊富である場合も多く、学習環境に関しても具体的なアドバイスができるのが特徴といえます。

 

子どもがいる教師なら、保護者さまと子を持つ親としてのお気持ちや悩みを共有できることもあるでしょう。

 

学生教師と社会人教師の比較は「どちらが良くてどちらが悪い」ということではありません。

双方ともに特徴があるので、あくまでも好みというか、お子さまの状態と目的に合ったタイプはどちらかということでお考えください。

いずれにしましても、成績を伸ばす教師に共通するポイントは「コミュニケーション能力の高さ」です。

 

 

 

 

ファミリーの家庭教師の特徴とは?

勉強をする家庭教師と女子生徒

家庭教師のファミリーには、ファミリー認定教師(プロ教師・一般教師)が在籍しています。

学力はもちろん、人柄や性格まで、ファミリーの厳しい採用基準をクリアした精鋭がそろっています。

 

 

プロ教師

ファミリーのプロ教師は、すべてファミリーの社員として在籍しています。

アルバイトや兼業の時間講師ではありません。

 

授業時間以外では、指導方法や教材の研究、受験情報のチェックなど、よりレベルの高い授業をご提供できるよう日々指導力に磨きをかけています。

 

 

一般教師

国公立・有名私立大学(院)の現役生が中心です。

学力はもちろんですが、人格的にも優れていないとファミリーには在籍できません。

 

それを大前提としてさまざまなタイプの教師がおりますので、お子さまのタイプや指導の好みをお伝えいただければ、相性のぴったり合う教師をご提案することができます。

 

また、プロ教師による研修も随時行われており、ハイレベルな指導力を備えています。

 

 

 

 

家庭教師を選ぶポイント

やる気ポーズの家庭教師と女子生徒

家庭教師を選ぶ時のポイントは「お子さまが苦手な分野のカバー力」と「相性の良さ」「教師のコミュニケーション能力の高さ」です。

お子さまとの相性はもちろんですが、保護者さまとの相性も大切です。

お子さまとも保護者さまともしっかりとコミュニケーションがとれる教師であるかどうか、厳しく見極めてください。

 

相性が良いとは、単に仲良しになれるだけでなく「お子さまのモチベーションを維持させる」「お子さまの特性や苦手分野などの傾向を理解し、お子さまに合わせた学習プランを随時提案できる」といった学習全体のフォローができるかがカギとなります。

 

まずはお子さまと一緒に目標を考え、現在の状況とともに詳しくお伝えください。

それを元に、お子さまの特性を理解したうえで、相性の合う教師をご提案いたします。

 

 

 

 

学生教師と社会人教師の違いを知って、お子さまに合う家庭教師に出会いましょう

学生と社会人の家庭教師の違いはどんなものか、家庭教師を選ぶ時のポイントについてお伝えしてきました。

 

・学生教師は、いい意味でフレンドリーに接することができるので抵抗感が少なくなじめる

・社会人教師は、経験豊富なのでプラスアルファが期待できる

・家庭教師選びの最大のポイントはコミュニケーション能力の高さ

 

家庭教師選びは、お子さまにとって人生を左右しうる重要な選択です。

ぜひ妥協することなく、とことんこだわって厳しい目で選んでください。

 

また、一度決めた家庭教師でも、変更の必要を感じた際はお申し出いただければ無料で交代できる場合がほとんどですので、遠慮なく伝えることをおすすめいたします。

 

家庭教師のファミリーでは、お困りの時はいつでもサポート本部のサポートスタッフがご家族と教師の橋渡しとなり、丁寧に対応いたします。

 

お子さまにぴったりの家庭教師に出会えることを願っております!

 

 

著者舟川 圭祐

塾講師・海外での指導経験を持ち、教育に対する情熱にあふれる教師!今何を対策すべきかを即座に見極め、基本事項の徹底から、性格に合わせた自習方法、学習スケジュールの組み方まで親身にレクチャー。

勉強が楽しくなるコツは「できることを増やすこと」

勉強が楽しくなるコツは「できることを増やすこと」

勉強と睡眠の関係、お教えします!

勉強と睡眠の関係、お教えします!

お電話でのお問合せ

フリーダイヤル

0120-764-333

10:00〜21:00
(日祝休み)

>