海が青く見える理由

雑学

2018.02.09

頑張っている途中の皆さん、こんにちは!
藤枝支部認定プロ教師の田中です。

突然ですが、なぜ海は青いのでしょうか?考えたことはありますか?

その理由は、太陽の光に関係があります。
太陽の光は白く見えますが、本当は虹の七色「赤・だいだい・黄・緑・青・藍・紫」が
混ざり合ったものです。これら七色の光が一斉に海の水に当たるわけです。
すると、青以外の光は海の水に吸収されてしまいますが、青の光は吸収されず、反射します。
その結果、我々の目に青の光が届き、海が青く見えるということなのです。

ちなみに、中国の「黄海(こうかい)」は川から流れ込む泥によって黄色に、
アラビア半島の「紅海(こうかい)」はプランクトンによって赤色に見えることがあるそうですよ!
海も一律に青色ではないということですね。

青色には、集中力を高めるパワーがあると言われています。
受験勉強やテスト勉強でもうちょっと集中したいとき、
海の青や空の青がきっとあなたの味方になってくれることでしょう!

 

【静岡県/藤枝市・焼津市】 家庭教師のファミリー藤枝支部

教育情報コラム

ある県では特別な日?

ある県では特別な日?

【大西名人の雑学のススメ】暗記のコツ

【大西名人の雑学のススメ】暗記のコツ

お電話でのお問合せ

フリーダイヤル

0120-764-333

10:00〜21:00
(日祝休み)

>
メルマガ登録キャンペーン メルマガ登録キャンペーン