ナチュラルクリーニング

雑学

2018.01.25

家の掃除をするとき、いろいろな洗剤を使いますよね。
その中には「混ぜるな危険」と書かれているものも多いと思います。
「ナチュラルクリーニング」であれば、数種類の洗剤で安全に(しかも環境にも優しい!)
掃除を進めることができますよ!
今回は、メジャーな3つとその使い方を紹介します。

①重曹
別名ベーキングパウダー、料理に使われることもありますね。
アルカリ性なので、酸性の汚れに効きます。
ペースト状にして、キッチンの油汚れを落としましょう!
鍋で重曹を水に溶かし沸騰させたものに焦げ付いたヤカンをしばらく入れて、
取り出してアルミホイルでこすると焦げがきれいに落ちるのでオススメです!

②セスキ炭酸ソーダ
こちらは弱アルカリ性。
重曹のように油汚れに効きますが、重曹よりも水に溶けやすいのでスプレーにすると使いやすいです。
お湯にセスキ炭酸ソーダを入れて洗濯機を回すと、洗濯槽の黒カビが取れますよ^^

③クエン酸
レモンなどに入っているクエン酸は、弱酸性です。
重曹やセスキ炭酸ソーダなどアルカリ性で落とせない汚れに効果ありです。
トイレの汚れはアルカリ性なので、クエン酸を水に溶かして使いましょう!
水垢にも効果があることで知られています。

排水口に重曹をふりかけ、そこにクエン酸をお湯で溶かしたものをかけてしばらく放置してから流すと、
汚れが落ちてにおいもなくなるのでオススメです!
ぜひ試してみてください^^

 

【北海道/苫小牧市・室蘭市】 家庭教師のファミリー苫小牧・室蘭支部

教育情報コラム

風邪をひかないために!

風邪をひかないために!

畳のサイズはどのくらい?

畳のサイズはどのくらい?

お電話でのお問合せ

フリーダイヤル

0120-764-333

14:00〜21:00
(日祝休み)

LINEで学年ごとの授業料をチェック

>